イベント・お知らせ

【Vol.13】観光で佐世保に行ったらこれは外せない!ご当地グルメ

本日ご紹介するのは、『佐世保おすすめグルメ5選』

大江戸温泉物語のバイキング(夕食・朝食合わせて160種類)で楽しめるものもございますし、

チェックイン前やチェックアウト後のランチにもおすすめです。

レモンステーキ
ミルクセーキ

【レモンステーキ】

薄切りのステーキ肉を、レモン風味の醤油ベースソースでいただくスタイル。

日本人好みに作られているのでご飯との相性も抜群です。

コラソンホテルの夕食バイキングでも、ライブキッチンであつあつをお召し上がりいただけます。

【玉屋のサンドイッチ】

佐世保のデパート【玉屋】に入っている、【ラビアンローズ】のサンドイッチ。

佐世保市民には、【玉屋のサンドイッチ】という愛称で親しまれています。

人気の秘密は甘くてトロトロのオリジナルマヨネーズ。

昔から佐世保市民に愛されている1品です。

【蜂の屋のシュークリーム】

佐世保にお越しの際は、ぜひ食べていただきたいご当地スイーツ。

蜂の家は、昭和23年創業の老舗レストランで、このシュークリームは昔からのメニューです。

中には、ラム酒の香りがするカスタードクリームと、バナナやキウイがたっぷり。

別添えのオリジナルソース「スカッチソース」をかけると更に美味しくなり、大きなシュークリームですが、

最後まで飽きずに食べることができます。

【一休の回転焼】

昭和25年から佐世保でお店を構える、市民にはおなじみの回転焼き専門店。

もちもちとした生地の中には、自家製のあんこがたっぷり。

約70年間変わらない形と味は、佐世保市民の定番のおやつとして、多くのファンに愛されています。

【ミルクセーキ】

スプーンを使って“食べる”甘くて美味しいフローズンデザート。

長崎発祥の「ミルクセーキ」は、卵に砂糖、練乳などを混ぜたものにかき氷を加えて作る、「食べるミルクセーキ」です。

佐世保や長崎市の喫茶店でも食べられますが、

なんと、コラソンホテルの夕食バイキングでもご用意しておりますので、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか?

プラン検索はこちら

皆様のお越しをお待ちしております。  

 


掲載情報は、記事公開時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
ご利用の際は、事前に公式サイトなどでご確認ください。